お知らせ

※お知らせ

2019年の突然の閉店から丸2年が経ちましたが、おかげさまで2021年11月18日に下記の場所に店舗を再開致しましたのでお知らせ致します。誠に申し訳ありませんが、調理場スペースの関係で当面は「蒸ずし」と「ちゃんぽん」の用意はございません。

■新店舗住所
104-0061 東京都中央区銀座8丁目10番地先 銀座ナイン2号館 地下1階
TEL&FAX 03(6274)6002
東京メトロ新橋駅 3番出口から1分
※高速道路の下の銀座ナイン2号館という商業施設の地下になります

■営業時間
平日:昼 11:30~14:30  夜 17:00~21:00 (LO 20:30)土曜:昼 11:00~14:30  夜 17:00~20:30 (LO 20:00)

■定休日
毎週日曜日(施設休館日) 夏期・年末年始など施設休館日も休業

■予約

お昼と土曜日のご予約は承っておりません。17時以降の時間帯で4名様未満の人数で承ります。申し訳ありませんが、ピークの時間帯は電話に出られない事が多いので、ご予約の電話は午後2時から6時までの時間帯でお願い申し上げます。

2年前の突然の閉店で、当方は半世紀かけて築いてきた諸々のものを所以なく失いました。現状では、メニュー内容はじめ業務内容の全面復帰にはほど遠いのですが、お客様の満足に繋がるようスタッフ一同、鋭意努力して参りますので今後ともご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

店主 吉田 康弘

問合せ等は  ginza.yossou1970@gmail.com  代表者吉田携帯 090-2313-2312

にお願い致します。

■「お献立」■

店舗面積が以前の店舗の半分以下になりますので、「茶碗蒸し」と「皿うどん」をメニューの柱とする店となります。誠に申し訳ありませんが、「蒸ずし」や「ちゃんぽん」など提供できないメニューがいくつかあります。
当面はメニュー数を絞り、以前の店舗で人気の高かった料理を中心としたメニュー構成となる事をお許し下さい。

昼の献立(価格は税込)
・皿うどん  1000円   ・サービスセット(茶碗蒸しと小皿うどん) 1600円
・皿うどんAセット(皿うどんと高菜ご飯) 1200円
・皿うどんBセット(皿うどんと肉味噌ご飯) 1200円
・茶碗蒸し定食 (小鉢・茶碗蒸し・刺身・白ご飯・漬物)1500円
・吉宗定食   (小鉢・茶碗蒸し・刺身・豚の角煮・白ご飯・漬物) 1800円

夜の献立(価格は税込)
お食事   ・皿うどん 1100円  ・サービスセット 1700円
一品料理  ・茶碗蒸し  950円  ・豚の角煮 980円
・辛子れんこん900円  ・生からすみ 600円
・鶏の長崎天ぷら900円 ・たこ唐揚 750円
・刺身盛合せ 三種盛 1800円  五種盛 2500円
・じゃこ天  650円  ・帆立と大根のサラダ 700円
・自家製ローストビーフのサラダ 950円
鯨料理   ・赤身刺 1250円  ・さらし鯨 1000円  ・竜田揚 1200円
・鯨ユッケ  950円  ・ベーコンとハツの盛合せ  1000円

☆「茶碗蒸し」の元祖といえば「吉宗」です。店主より感謝を込めてご挨拶 ☆

銀座で和食のランチや夕食をお探しなら銀座吉宗をご検討ください。当店は昭和45年より銀座中央通りにお店を構え、銀座の和食文化の一角を担い、皆様のおかげで「銀座の和食で長崎料理」といえば吉宗と言われるようになりました。
>銀座吉宗の看板といえば、慶応2年から歴史が続く長崎総本店の流れをくむ「吉宗発祥の元祖茶碗蒸し」です。
銀座でお買い物や散策の一休みに、ランチや夕食などお気軽に銀座吉宗をご利用ください。

☆ TV取材・メディア情報 ☆

2018年8月11日:NHK総合テレビ「インタビューここから」という番組で、お若い頃から当店に通って頂いております美輪明宏さんに「茶碗蒸し」と「皿うどん」をご紹介頂きました!

2018年2月24日:TBSテレビ「人生最高レストラン」で、美輪明宏さんの最高として、銀座吉宗の看板料理「茶碗蒸し」と「蒸し寿司」が紹介されました!

2018年2月3日:福山雅治さんの「福のラジオ」(TOKYO FM)で、福山さんが当店の茶碗蒸しと皿うどんが美味しいとオススメくださいました。ありがとうございます!

2017年4月5日:日本テレビ「ヒルナンデス」の《尾野真千子さんの大好物食べ尽くしデート》で当店をご紹介頂きました。

2016年11月5日:日テレ「嵐にしやがれ」で石川佳純さんの大好物「茶碗蒸し」を放送頂きました。

2016年2月5日:TBSテレビ「ぴったんこカンカン」で放送して頂きました。